太陽PhotoMiyazaki KIRISHIMA木の花ドーム(宮崎市)

KIRISHIMA木の花ドーム(きりしまこのはなドーム)(宮崎県総合運動公園内)

(2014年10月より、ネーミングライツ導入(霧島酒造)で、名称は、KIRISHIMA木の花ドームとなりました。)
→ 当サイト内関連話題ページ

KIRISHIMA木の花ドームの場所
宮崎県宮崎市大字熊野 KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園内  

地図:GoogleMap Mapfan Mapion マップコード(843 249 064)
KIRISHIMAヤマザクラ宮崎県総合運動公園は広く、KIRISHIMA木の花ドームは南側(日南方面)に位置しますので、駐車場は南側エリアを利用します

KIRISHIMA木の花ドーム
KIRISHIMA木の花ドーム


木の花ドーム 駐車時の注意点

宮崎県総合運動公園内の駐車場は大きく分けて、南/北二つのエリアがあります。木の花(このはな)ドーム・投球練習場ブルペン・ひむかタジアム等は南側の駐車場を利用します。
KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎は、北側の駐車場です。
KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎側から歩くと、30分弱程度要します。
→ 春季キャンプ期間の駅・バス停・駐車場等の案内マップ
 (2013年のものですが位置の参考に)


宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション

KIRISHIMA木の花ドーム
木の花ドーム」の名称は公募、古事記の日向神話に出てくる 木花佐久夜姫(コノハナノサクヤヒメ) にちなんで付けられたものが選ばれました。
地図を見て頂けるとわかりますが、 木の花ドームのある宮崎県運動公園の北西部は、木花(きばな)という地名です。コノハナサクヤ姫伝説の残る木花神社等もあります。
この神社の西側には木花公園があり、この木花公園へと登る階段で行われていたジャイアンツキャンプ恒例、通称「木花階段」登りは、有名でした。2004年頃までは恒例に行われていたのですが、最近は耳にしませんので、無くなったのかと思います。 木花ドーム 2013年春撮影



木の花ドームは下部は鉄筋コンクリート造りの単層アーチ構造木造ドーム。
梁の集成材には宮崎県県産のスギ約7,400本が使われている。
楕円形、最長直径122最短直径102.5m、高さ38m、延べ床面積11,463.9m2、使用集成材 1,224.41m3
単層アーチ構造としては世界に類を見ないスパン100mを超える大規模木造ドーム

 木の花ドーム(このはなドーム)-構造01木の花ドーム(このはなドーム)-構造02

木の花ドーム 宮崎県産スギ集成材を使用した梁
宮崎県産スギ集成材を使用した梁(幅は人の背丈近くあります。)


世界で初めてスギを使った橋梁として注目されている「かりこぼうず大橋」のページはこちら。


読売ジャイアンツキャンプ風景(木の花ドーム内)


宮崎県総合運動公園では毎年読売ジャイアンツ(巨人軍)キャンプを行う。
ここ木の花ドームも雨天時等の練習やフリーバッティングの練習場の一つとして使われている。
KIRISHIMAサンマリンスタジアム等と比べると選手達をかなり間近で見る事が出来ます。観客席 800席
木の花ドーム(このはなドーム)-ジャイアンツキャンプ01木の花ドーム(このはなドーム)-ジャイアンツキャンプ02
木の花ドーム(このはなドーム)-ジャイアンツキャンプ03 木の花ドーム(このはなドーム)-ジャイアンツキャンプ04

巨人キャンプ施設に他球団選手驚く

  サンマリンスタジアムで2006年7月23日、サンヨーオールスターゲーム第2戦が開催された際、「日刊スポーツ」に以下のような記事が掲載された。 以下引用

 「巨人のキャンプ地・宮崎の練習設備に他球団の選手が圧倒された。試合前に雨が降り続いたため、練習は、木の花ドームで行われた。全面が人工芝で内野の連係プレーが広々と練習できる環境を選手は珍しそうに見回した。横浜村田は「本当に素晴らしい設備ですね」と感動。ヤクルト古田監督も「すごいなあ、ゲームができるんじゃないの」と目を丸くした。練習中には「さすがジャイアンツだなあ」との声があちこちで上がっていた。」  引用終わり (日刊スポーツ) 7月23日付




宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com

宮崎県の特産品等をお取り寄せ

宮崎牛やマンゴー、冷汁など
宮崎の特産品をお取り寄せ!
みやざき便.com
木の花ドーム(このはなドーム)-上より撮影
[加江田の山頂展望台より望遠にて撮影]



KIRISHIMA木の花ドーム(きりしまこのはなドーム) 宮崎県総合運動公園内


 
一部の画像はクリックすると800pixへ拡大します。

2005/02-2015-01

-当サイト内リンク-
宮崎県総合運動公園内の地図はこちらを参照してください。
このはなドームの東側(青少年スポーツセンター横)に蒸気機関車C57(シゴナナ・貴婦人)が展示してあります。
また、ひむかスタジアム(旧称 県営球場)横には日本庭園もあります。
Back宮崎県総合運動公園( KIRISHIMA サンマリンスタジアム宮崎)のページへ戻る

みやざき
PHOTO MIYAZAKI 宮崎観光写真  宮崎の観光、旅行の参考になれば幸いです。
このページへのリンクはフリー/連絡不要です。BBS、ブログ等からもご自由にどうぞ。
尚、掲載された画像の使用に関しては→こちらを参照して下さい。 メールはこちら

backPHOTO 宮崎 宮崎観光写真TOPへ |  backMORIMORI HomePage へ


Photo Miyazaki 宮崎観光写真 宮崎だぁJP ひむかブログ1 宮崎の観光や宮崎の話題をを中心としたブログ(旧)ひむかブログ2 宮崎の観光や宮崎の話題を中心としたブログ(新)ひむかブログX 宮崎の観光や一般話題を中心としたブログ

Copyright © 2002-2014 MORIMORI All Rights Reserved.

-



PhotoMiyazaki-宮崎観光写真について

人も自然もぽっかぽか Miyazaki
このページは、宮崎県在住のページ開設者(MORIMORI)が 宮崎県の観光、宮崎県のお奨めスポット・宮崎県の名所・宮崎県の史跡 ・宮崎県の景色・宮崎県の花・宮崎県の美味しいもの・宮崎県の神楽等に代表される伝統芸能等々・・Webに掲載したの写真で宮崎県を紹介 するサイト「PhotoMiyazaki-宮崎観光写真」の一ページです。

まだまだ、紹介しきれておりません。
宮崎県には良いところ・素晴らしい伝統・美味しいものがたくさんあります。
WEB(写真)では伝えきれません!

是非あなたも 「人も自然もぽっかぽか」 宮崎へいらしてください!
リンクフリー facebook twitter blog 等リンク大歓迎。