back 戻る宮崎観光ページ〕〔宮崎のお土産おいしいもの〕   
Photo Miyazaki 日向夏(ひゅうがなつ)ページタイトル

宮崎県の日向夏(ひゅうがなつ) Hyuganatsu Orange

宮崎で突然生まれた 日向夏(ひゅうがなつ)

日向夏(ひゅうがなつ)は、宮崎県原産の柑橘で、宮崎県が生産量日本一を誇る特産果樹です。 
日向夏(ひゅうがなつ)は、文政年間(1818〜1829)に赤江町曽井(現在の宮崎市赤江)の
真方安太郎邸内で偶発実生として発見されました。
明治時代末期に宮崎県の産業として栽培が盛んになり、「日向夏(ひゅうがなつ)」というブランド名
がついたのは、昭和47年になってからとの事です。

高知の「小夏」や、伊豆の「ニュー・サマー・オレンジ」も大正時代に宮崎県から広がっていったものだそうです。


日向夏(ひゅうがなつ)の産地

宮崎県では、宮崎市高岡町、綾町、日南市等を中心に栽培されております。
平成18年現在、宮崎県内の日向夏(ひゅうがなつ)の生産量は514トン

宮崎県の日向夏(ひゅうがなつ)の時期

日向夏(ひゅうがなつ)は、丁度宮崎に春を告げる風物詩となった「プロ野球などのスポーツキャンプ」の頃、2月中旬頃からハウス栽培したものが多く出回り始め、3月頃に露地ものも加わります。

宮崎の 日向夏(ひゅうがなつ)の収穫期は12月〜5月です。
下記図は みやざきブランド推進本部サイトより
日向夏(ひゅうがなつ) 収穫時期
 

種無しや種の少ない品種の日向夏(ひゅうがなつ)

最近では品種改良が進み、種無しの品種や、種の少ない日向夏(ひゅうがなつ)も多く出回って来ておりま

Hyuganatsu Orange

These are Miyazaki-style Japanese oranges. Unlike regular Japanese oranges, the thick white inner skin, as well as the fruit itself are both edible. It has a bittersweet taste.

 
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com

宮崎県の特産品等をお取り寄せ

宮崎牛やマンゴー、冷汁など
宮崎の特産品をお取り寄せ!
みやざき便.com

 


・テレビ番組の情報・・
NHK総合テレビ 番組「あさイチ」 2015年3月19日(木) 午前8:15〜9:54放送の番組中の一コーナーで、綾町の「日向夏(ひゅうがなつ)日」が紹介される予定でしたが・・速報ニュースで延期??
(前日18日(水)は、日南市南郷町のカツオなどが紹介されました。)
NHKサイト内「あさイチ」より引用紹介しておきます。 

2015年3月19日(木)放送
ピカピカ☆日本南国の太陽で育った果実!日向夏(ひゅうがなつ) ※3月10日(火)収録
出演者 リポーター:古原靖久さん(俳優) ※スタジオ出演
撮影場所:宮崎県綾町
宮崎が誇る特産品"日向夏(ひゅうがなつ)"の収穫が最盛期を迎えています。
日向夏(ひゅうがなつ)は南国・宮崎で生まれ、さわやかな酸味と甘さ、香りのよさが特徴です。
食べ方はほかのかんきつ類とは違い、ユニーク!黄色い外皮をできるだけ薄くむき、中の白い皮の部分と果実を一緒に食べます。そのほかにも、地元ならではの独特な食べ方があります。最近では、町・県を挙げて売り込もうと、さまざまな加工品やレシピも開発されています。そんな日向夏(ひゅうがなつ)の収穫の様子とおいしい食べ方をたっぷりとご紹介します。


日向夏(ひゅうがなつ)みかんの食べ方

普通のみかんのように皮をむいても食べる事は出来ますが、日向夏(ひゅうがなつ)の内皮の白い部分は普通のミカン等と違いフカフカしやわらかいので日向夏(ひゅうがなつ)はこの部分も食ます。
リンゴの皮をむく要領で、黄色い外皮を薄くむき、白い内皮を残し種のある中心部をさけるように7つか8つ、縦にそぎ切りします。

日向夏(ひゅうがなつ)の食べ方 果物ナイフで皮をむく日向夏(ひゅうがなつ)の食べ方 皮をむいたものをそぎ切りにして食べる。


みかんのように、甘い〜という事はありませんが、特有の酸味と香りは日向夏(ひゅうがなつ)ならではのものです。
砂糖をかけたり、ヨーグルトの中に入れて緒に食べたりしても美味しいです。
日向夏の白い部分が、醤油ともマッチするらしく、醤油につけてで食べる方もいらっしゃると、宮崎を紹介する全国ネットのTV番組で見ましたが、私は聞いたことがありません。ものは試しと醤油をつけて食べてみましたが・・ん・・微妙な味(笑)

日向夏(ひゅうがなつ)関連リンク等

日向夏(ひゅうがなつ)みかんの関連リンク → みやざきブランド推進本部  宮崎県サイト日向夏(ひゅうがなつ)みかん→宮崎の味と花101

日向夏(ひゅうがなつ)みかん話題のブログ記事リンク→ 日向夏(ひゅうがなつ)の愛称募集中(JA宮崎経済連) 旬の日向夏(ひゅうがなつ)を食す。

[下の日向夏(ひゅうがなつ)の画像はクリックすると1024pix幅に拡大します]

日向夏(ひゅうがなつ)みかん



日向夏(ひゅうがなつ)ライブラリ(写真展示)

写真はクリックすると1024pixへ拡大します。
日向夏(ひゅうがなつ) 写真ライブラリ 02

日向夏(ひゅうがなつ) 写真ライブラリ 01 日向夏(ひゅうがなつ) 写真ライブラリ 04

宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等

【直前予約空室カレンダー情報リンク】直近の空き室状況が一覧で。
直前宿泊予約・九州・宮崎・他

宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画の紹介
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画







宮崎県の日向夏(ひゅうがなつ) Hyuganatsu Orange



みやざきの美味しいものページをPhotoMiyazaki宮崎観光写真サイト内よりピックアップ

 
日向夏みかん 日向夏
日向夏は、宮崎県原産の柑橘で、生産量日本一を誇る特産果樹です。(2-3月)
完熟きんかん完熟きんかん
「完熟きんかん」は、「みやざきブランド」の一つ。温室栽培で、開花結実から210日以上を経過、糖度16度以上、サイズL以上の大きさの品質基準を設定。(2-4月)

 
 
宮崎の完熟マンゴー 完熟マンゴー
完熟させるため果肉は繊維質が少なく、柔かく、濃厚な甘み、果汁も多く、香りも最高、本当に美味しいです。(4-7月)
鶏の炭火焼き 地鶏やもも焼き
みやざき地鶏(みやざき地頭鶏」(じとっこ)に拘らずとも宮崎の炭火もも焼きも総じて美味しいです。

 
【当サイトブログ】|毎日更新(目標)アラカルトブログ宮崎観光ニュースひとりごとブログ
宮崎の写真投稿掲示板(BBS|PC用壁紙:宮崎の壁紙

サイト内検索(Googleカスタム検索を利用した、当サイト内ページの検索です。)
リンクアイコンリンクフリー twitter facebook Blog等からリンクはご自由にどうぞ。連絡不要です。
メールアイコンページ内容に関してのご意見、ご指摘、作者への連絡等は、メール もしくはGuestBookで。

カメラアイコン写真の無断転載を禁じます。掲載された当方撮影写真の使用に関しては → こちらを参照願います。
Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is prohibited.
Copyright © 2015  MORIMORI All Rights Reserved.

-PhotoMiyazaki - / -MORIMORI -

Back to Top