宮崎の太陽back[Photo Miyazaki 宮崎観光写真 TOPページへ] 〔飫肥のページへ〕     


国登録有形文化財 五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)


九州の小京都 飫肥(おび)散策   → 飫肥メインページはこちら
飫肥(日南市)の位置国登録有形文化財 五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社) へのアクセス 
〒889-2514 日南市楠原1
飫肥城の場所 [Mafan]  緯度経度 N=31.37.16.0 E=131.20.56.7(日本地理系)   
伊東家廟所(伊東家累代墓地) 小村寿太郎墓も隣接しておりますので、あわせてどうぞ。

【関連ニュース記事追記】国の文化審議会は2014年11月21日、飫肥藩主の菩提寺に造られた旧報恩寺庭園(現在の五百祀神社〔五百禩神社〕の庭園)を国の登録記念物に登録するよう、下村博文文部科学相に答申した。

国登録有形文化財 五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)


御祭神:大山津見神(おおやまつみのかみ) 伊東家祖先累代之

五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社) 06五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)の前身となる旧報恩寺は、飫肥藩初代藩主伊東祐兵公(報恩公)のために建立された寺です。江戸時代には、飫肥三大寺の一つとして、寺禄百石の伊東家菩薩寺でした。
明治5年に廃仏毀釈によって廃寺となり、その跡地に五百祀神社〔五百禩神社〕が建てられました。本殿が完成したのは明治9年(1876年)4月9日で、明治37年(1904年)には幣殿及び渡殿を改築しています。
五百祀神社〔五百禩神社〕の「五百祀」とは、伊東祐持が西都の都於郡に城を構えてから、最後の藩主伊東祐相まで535年経ていたため、500年祀るという意味で名付けたと言われています。

現在は神社となっていますが、庭園は、旧報恩寺の庭園として作庭されたと考えられています。山の斜面に三連の石橋を架けるという意匠は大変珍しく、日本の庭園史上でも注目されています。この庭園は、大正時代に飫肥で活躍した庭師 田嶋万之助が手を入れたと伝えられています。

平成22年(2010年)9月10日には、本殿他4件が国の登録有形文化財(建造物)となりました。
 旧報恩寺が伊藤家菩提寺であったことから、神社本殿の背後には伊藤家累代墓地と小村寿太郎墓、伊東左門家、旧報恩寺住持の墓などがあります。また、隣接する台地上には西南戦争戦没者墓地があります。

例大祭は7月26日で、以前は飫肥城下に伝わる泰平踊りが祭りを盛り上げていました。 / 日南市教委員会
本殿
境内の西奥に位置し、東面して建つ。三間社流造、桟瓦葺。正側面に擬宝珠高欄付の縁をまわす。方柱で、直接に桁を受け、妻は豕叉首とする。内部は板敷で、後方に壇を設ける。建ちの高い外観になり、装飾を抑えた清冽な社殿である。

神楽殿 拝殿
本殿の前方に拝殿と神楽殿が続く。神楽殿は一間向拝付の入母屋造で、桁行三間梁間二間、周囲に縁をまわす。拝殿は神楽殿後方に突出する切妻造桁行三間の建物で、いずれも方柱で、板敷。拝殿背後には渡殿をさらに付設する。整備された礼拝空間を構成する。   / 文化財オンラインより


宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com

宮崎県の特産品等をお取り寄せ

宮崎牛やマンゴー、冷汁など
宮崎の特産品をお取り寄せ!
みやざき便.com


以前訪れた際には屋根など相当傷んでおりましたが、2013年4月、改修落成が行われたようで、
屋根は葺き替え新しくなり、階段等、各部の補修等が行われておりました。

五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)01五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)02五百祀神社(いおし神社)03
五百祀神社(いおし神社)04五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)05五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)07
五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)08五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)09五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)10
五百祀神社(いおし神社)11五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)12五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)13
五百祀神社(いおし神社)14五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)15五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)16

歩いてすぐ 周辺の見所

五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社) 伊藤家廟所(伊東家累代墓地) 小村寿太郎墓
五百祀(いおし)神社 伊東家廟所(伊東家累代墓地) 小村寿太郎墓

日南市 飫肥散策 国登録有形文化財 五百祀神社〔五百禩神社〕(いおし神社)


-このページが宮崎観光/宮崎旅行のお役に立てれば幸いです-
ご意見、ご感想等ございましたらゲストブックまたはmail-icon
「飫肥、宮崎」の画像を気軽にUPして下さい→PhotoMiyazaki画像あっぷあっぷBBS

- 2013/09-

The contents of this site are written in Japanese only Please use English translationsite.
みやざき
PHOTO MIYAZAKI 宮崎観光写真  (宮崎県の写真と観光ガイド、旅行ガイド)
このページへのリンクはフリー/連絡不要です。BBS、ブログ等からもご自由にどうぞ。
尚掲載された画像の使用に関しては→こちらを参照して下さい。

backPHOTO 宮崎 宮崎観光写真TOPへ |  backMORIMORI HomePage へ


Photo Miyazaki 宮崎観光写真 宮崎だぁJP ひむかブログ1 宮崎の観光や宮崎の話題をを中心としたブログ(旧)ひむかブログ2 宮崎の観光や宮崎の話題を中心としたブログ(新)ひむかブログX 宮崎の観光や一般話題を中心としたブログ

Copyright © 2002-2014 MORIMORI All Rights Reserved.




PhotoMiyazaki-宮崎観光写真について

人も自然もぽっかぽか Miyazaki
このページは、宮崎県在住のページ開設者(MORIMORI)が 宮崎県の観光、宮崎県のお奨めスポット・宮崎県の名所・宮崎県の史跡 ・宮崎県の景色・宮崎県の花・宮崎県の美味しいもの・宮崎県の神楽等に代表される伝統芸能等々・・Webに掲載したの写真で宮崎県を紹介 するサイト「PhotoMiyazaki-宮崎観光写真」の一ページです。

まだまだ、紹介しきれておりません。
宮崎県には良いところ・素晴らしい伝統・美味しいものがたくさんあります。
WEB(写真)では伝えきれません!

是非あなたも 「人も自然もぽっかぽか」 宮崎へいらしてください!
リンクフリー facebook twitter blog 等リンク大歓迎。