【直前予約・空室カレンダー情報】直近の空き室状況が一覧で。
直前宿泊予約・九州・宮崎・他

都井岬観光ホテルが「岬の駅」として再生 / 串間市

▶ in 串間市 posted 2010.03.27 Saturday / 08:04



【追記】2016年2月
関連ブログ記事 リンク追記(2016.02.12)
串間市・都井岬観光ホテル跡にアウトドアをイメージした宿泊施設

【追記】2015年11月
《情報》長期間廃墟となっていた、「都井岬観光ホテル」跡を串間市が購入することが11月に決まったようです。
今後、取壊し〜あらなた施設が誕生するものと思われます。 / 追記おわり

2013/01/13 追記情報

岬の駅 2013年3月末撤退(旧都井観ホテル)

串間市は旧都井岬観光ホテル内で営業する岬の駅「都井岬」を3月末に撤退。
 競売で市が取得できなかったことにより方針転換を迫られた形。
観光客の受け入れ態勢など、関係者からは影響を懸念する声も出ている。
以上、情報元 1月12日付宮崎日日新聞。

競売では、なんとしても串間市に落札して欲しかったのですが、残念な結果となってしまいました。
落札した会社はソーラーパネルなどを設置するようですが、都井岬の自然の景観が壊れるような気がして心配です。
観光の拠点も無くなり、観光にとっても大きな痛手だと思います。
あの土地建物が売却となると、都井岬の火祭りは無くなるのでしょうか?
早急に、観光拠点の代替施設など対策をお願いしたいです。

追記おわり・ 以下よりオリジナル文です。

---

先月(2月)末の都井岬観光ホテルの閉館については、ここでも「都井岬観光ホテル突然の閉館」のエントリーで書きました。
その後、どうなるのかと心配してインターネットニュース記事等を読んでおりましたが、串間市はホテルの一階,二階フロアを借り受けレストラン・みやげ物の販売等(宿泊機能は伴わない)を行う事を検討中である旨、報道されておりました。
その後、3月26日付、毎日新聞で、串間商工会議所が、ホテルを所有する不動産会社ケイズコーポレーション(大阪市)から施設を借り受け、ホテルを「岬の駅」(仮称)として再生させることが報じられました。
同新聞によると、「串間市は25日、県の緊急雇用創出事業臨時特例基金など約3100万円を活用、追加議案を議会に提案。審議は夜まで続いているが、賛成多数で可決される見通し。」との報道、ホテルの再生へより具体的に動き出したようです。
串間市の話として、解雇されたホテルの従業員・パート28人などを対象に、10人程度を再雇用。年間売り上げ約2,500万円を目指し、来場者を同17,000人と見込んでいるとの事。

宮崎のローカルテレビ局(UMK)ニュースによると「串間市では、5月のゴールデンウィークまでには営業を再開したい考え」とのこと。

都井岬観光ホテルは単なる宿泊施設だけではなく、団体ツアーの休憩や食事など、立ち寄りポイントとしても串間・都井岬観光の重要な位置づけでしたので、今回のニュースは朗報でした。

ここで私的に がんばれ!都井岬観光キャンペーン(笑)

「夕日を見に行こう 都井岬」

都井岬 志布志湾の夕日

宮崎のホテル・旅館など

宮崎県のホテル旅館民宿ペンション




-
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com
宮崎県の特産品等をお取り寄せ
宮崎牛やマンゴー、冷汁など
みやざき便.com


都井岬野生馬(岬馬)や灯台、火まつりだけじゃない、都井岬観光ホテル(現在閉鎖中)前より「ソテツ」越しに眺める志布志湾の夕暮れはとても綺麗です。
お薦めの次期は夏から秋でしょうか・・。

写真を拡大してご覧ください。
右の影は「ソテツ」です。
都井岬には特別天然記念物に指定されているソテツの自生地があります。
夕日は沈み、正面には三日月が出ております。
海に浮かぶ明かりはおそらく都井岬名物「とびうおすくい」の明かりだと思います。
集魚灯に集まる「とびうお」を大きな網ですくうという都井岬観光アイテムのひとつでもあります。
都井岬観光ホテルはこの「とびうおすくい」の受付等も担っておりました。


先日、都井岬では今年はじめての御崎馬の赤ちゃん「春駒」が誕生したようです。
 都井岬で子馬誕生、野生馬108頭に →3月16日付読売新聞

都井岬の「岬の駅」誕生に大いに期待します。

今回、記事を書く上で一部参照した新聞記事リンク

  • 都井岬観光ホテル:串間市、県が支援へ「岬の駅」として再生/宮崎
     [参照記事 2010年3月26日付 毎日新聞]

  •  (リンク先は時間の経過と共に消える場合があります。)


○○の駅、というのは最近種々良く目にしますが、「岬の駅」というのは殆ど無いようです。
Googleで検索してみると、「岬の駅」というレジャースポットが沖縄県中頭郡読谷村にあるようです。
「岬の駅」(仮称)名前は安直な感じもしますが・・
こった名前よりシンプルでいいのかかぁとも思ったりして。
岬の駅 都井」でドデショ。

毎日新聞の記事を見て書いたものの・・。 
その後以下の記事がありました。  
串間市議会:ホテル支援巡り会期延長→毎日新聞記事
“会期最終日の25日に、市が基金から約3100万円を支出してホテルを「岬の駅」(串間商工会議所経営)として再生させる議案を提案。同日深夜まで審議したが、採決には至らなかった。”

さらにその後
3月30日の宮崎日日新聞によると、29日に決定したようです。
“岬の駅”(仮称)は4月下旬のオープンを目指すとのことです。

[追記 4月13日]

「岬の駅都井岬」4月24日オープン

一階は売店、二階はレストラン。
24日は午前11時より式典、地元歌手による野外ライブ、太鼓なども。

GWにはなんとか・・と・・4月24日は
福岡にアンテナショップ「天神みやざき館KONNE」 、高千穂町に高千穂がまだせ市場オープンとオープンラッシュですね。(3つだけですが^^;)





Youtube MORIMORI


「宮崎観光ニュース」について

※本サイト内ページの内容については、その完全さに関して、いかなる保証をするものではありません。
サイト内ページに関するいかなる間違い、不掲載についても一切の責任を負うものではありません。
 記載された情報・内容は、先々変更になる場合があります。
最新情報等は、公式サイト等でご確認をお願いします。

*リンクフリー*当サイト内ページへのリンクは連絡無用・Twitter、フェイスブック、ブログ、BBS等からも自由にどうぞ。

〜 宮崎観光ニュース | 都井岬観光ホテルが「岬の駅」として再生 / 串間市 〜

- | -

ページ作成:MORIMORI

Photo Miyazaki メインページへ戻る


日本のひなた宮崎県 hinata-miyazaki.jp

PAGE TOP