*PhotoMiyazaki宮崎観光写真画像BBS発言[NO.257]以前の拡大画像は過去の写真の一覧ログページに移動しました。

宮崎観光写真-宮崎の画像投稿掲示板(BBS)

-あなたの撮影した宮崎(隣県周辺含む)の写真をお気軽にUPして下さい-画像投稿目的BBS(掲示板)です。


[PhotoMiyazaki宮崎観光写真トップに戻る] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

★宮崎の写真をドシドシUPして下さい。風景、食べ物、なんでも結構です。
★お手元のPCより画像を掲載出来ます。画像は複数枚同時に掲載出来、Total-1.0MBMax-です。
★一枚の画像は、ナローバンド/ロースペックPCで閲覧される方の為にmax200KB/幅1024pix程度でお願いします。
★画像の縮小、リサイズは縮小専用(windows)をお薦めします。一度使ってみてください。簡単に綺麗に縮小できます。
注意:以下の投稿は予告無く削除させていただきます-
 └ 広告商用関連全般、宮崎に関係無い画像、肖像権等のからむ画像、このWebPageの趣旨に反する画像/発言

宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション


*--- わりと最近の記事 ---*
遥かなる五ヶ瀬の枝垂れ桜(2017/04/16)   観音池公園の桜です(2017年4月9日)   天ヶ城公園の夜桜 (2017年4月11日)
天神ダムの桜(2016年撮影です)   市民の森のイロハモミジ(4)   北郷の癒しの森の紅葉
市民の森のイロハモミジ(3)   市民の森のイロハモミジ(2)   青井岳は混在。落葉も
 新着の期間  [全ページの表示]  [目次OFF]  [新着一覧] 
・・・画像は管理者が許可するまで「しばらくおまちください」のアイコンが表示されます・・・
・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・


めがね橋〜えびの市飯野  田中宏幸 - 2014/04/20(Sun) 17:26 No.1137

陣の池を離れ、おこびらのツツジを観に行く途中に道路から見えました。
早速降りて散策しましたが手摺りも無く、意外な高さに足を取られそうになりました。
車では恐らく渡れませんが、車ではもっと怖いでしょう。





Re: めがね橋〜えびの市飯野  MORIMORI - 2014/04/21(Mon) 20:41 No.1140

えびの市の「めがめ橋」は、以前行きました。
撮りどころに苦労した思い出が・・。

石橋は、趣があっていいですね。

この橋は、車は通れないようですよ。




Re: めがね橋〜えびの市飯野  田中宏幸 - 2014/04/22(Tue) 08:17 No.1143

道幅が2.4mしかないそうで、改めて渡らなくて良かった?と感じました。昔は総延長30kmのトロッコが走って居たそうですね?

足を伸ばそうとしたクルソン峡は土砂崩れで閉鎖されたままでした。しかしクルソン大橋は渡りました。思わず外を見たら足がゾクゾクしました。下まで降り見上げたらものすごい高さで今度は背筋が寒くなりました。




Re: クルソン峡  田中宏幸 - 2014/07/04(Fri) 21:47 No.1162

今朝役場から丁寧な返事が届きました。
何とクルソン峡が今月10日頃に開通予定だそうです。
急に嬉しくなりました。

しかし今度は折り悪く台風が近づいています。
しばらくは行けそうにありません。

晩秋の紅葉は楽しみです。




Re: めがね橋〜えびの市飯野  MORIMORI - 2014/07/05(Sat) 11:01 No.1164

クルソン峡のところには、たしかキャンプ場があったはずです。 
夏休み前に行けるようになるみたいで、良かったですね。

梅雨はまだ続くのでしょうかね・・ジメジメムシムシ苦手です。



PhotoMiyazaki 宮崎観光写真 写真(画像)投稿掲示板  どなたでもお気軽にどうぞ〜 



すきむらんど  田中宏幸 - 2014/04/27(Sun) 22:13 No.1149

三之宮峡を後にした私たち夫婦は、左折してすきむらんどへ向かいました。綾から行くのと大違いで、12分で着くという案内に心踊らされたのです。

昔渡ったはずの吊り橋は、左右に揺れ何となく怖さを感じました。

ままこの滝はそのままの様ですが、ボート乗り場が見つかりません。いったいどこで乗ったのか分からず仕舞でした。





Re: すきむらんど  MORIMORI - 2014/04/28(Mon) 07:48 No.1152

まま子滝(須木の滝)のところですが、ボートに乗れるのでしょうか?
下から見てみたいものです。
ツツジや桜など、花の時期に行きたいのですが、未だです。

綾の大つり橋のところから「すきむらんど」へ抜ける道路は、すれ違いできないところの連続で、精神的に
かなり疲れるので、個人的には二度と通りたくない道路です(笑)




Re: すきむらんど  田中宏幸 - 2014/04/29(Tue) 22:01 No.1156

有難うございます。綾から行った時はすれ違いに苦労しました。トラックと鉢合わせになれば、こちらがバックさせられました。
前回は(15年ほど前ですが)ボートに乗りました。今回は上から見ても浮かんでいなかったのです。
小林からこんなに簡単に行けるとは予想外の収穫でした。




Re: すきむらんど  MORIMORI - 2014/05/03(Sat) 10:08 No.1159

すきむらんどのボートの情報追記
小林観光協会のパンフレットを参照すると、高千穂峡のような手漕ぎのボートではなく
遊覧船があるようですが、予約制のようです。
繁忙期とか観光の団体さん向けなのかも知れませんね。




ボート  田中宏幸 - 2014/05/05(Mon) 21:31 No.1160

 10 数年前に初めて訪れたこの池で、家族と一緒に手漕ぎのボートに乗った写真がありました。他のブログにもそのような記事がありましたが、今では何かの理由で無くなったのでしょうね、きっと。




Re: 「すきむらんど」のボート  MORIMORI - 2014/05/12(Mon) 06:19 No.1161

昔は、あそこ(小野湖)に手漕ぎボートもあったようですね。
滝の近くは、すごい迫力でしょうね。
廃止の要因は、採算面? 安全面(管理)などでしょうかね・・。
あの辺りは、湖沿いに桜や、花木などを植えて、花の名所にすると良さそう気もします。



PhotoMiyazaki 宮崎観光写真 写真(画像)投稿掲示板  どなたでもお気軽にどうぞ〜 



<三之宮峡>〜 小林市の絶景 2014/04/26  田中宏幸 - 2014/04/26(Sat) 22:46 No.1148

 小林市から須木へ向かう途中にある、夏でも涼しい渓谷ですね。 やや深い谷ですが遊歩道が整備され歩き易かったです。 樹の上から毛虫が落ちてくる事もありますが、実に快適でした。 ジャケットが要るか要らないかの気温で風はありませんでした。

 車で離合の不可能な場所が数百メートルありますが、過ぎればやや広い駐車場に出られます。 案内板があり11の小さなトンネルをくぐり抜けるが、小1時間で往復約2kmのコースは、十分に満足感を得る事が出来ました。

 トンネルは昼なお暗い為、センサー仕掛けで電気が灯されます。 見どころにはそれぞれ案内が立っているので親切です。 モミジの樹が多く植えられていたので、次来るのは11月でしょうか。





Re: <三之宮峡>〜 小林市の絶景 2014/04/26  MORIMORI - 2014/04/28(Mon) 07:42 No.1151

三之宮峡は私も行ったことがあります。
遊歩道にトンネルがいくつもあり、変化に富んだウォーキングにぴったりのところですね。
この遊歩道、昔はトロッコ道だったかと思います。

近くには、宮崎観光遺産にも指定されている「陰陽石」もありますが、行かれましたが?
「浜の瀬川には二つの奇石 人にゃ言うなよ 語るなよ」/ 野口雨情 
と 有名な詩人が詠んだくらいですけどね。(^^;) 




Re: <三之宮峡>〜 小林市の絶景 2014/04/26  田中宏幸 - 2014/04/29(Tue) 22:10 No.1157

 ええ、三之宮に行く前に、陰陽石はちゃんと観て行きました(その写真です)。 かなり大きな岩で少々驚きましたが。

 祠もあり、見物に女学生数名が来ていました。若い夫婦も居ましたが、こちらは奇岩に御祈願?でしょうか。インドの神様の話も書かれてありました。

 遊歩道は歩き易く平坦ですね。千畳敷にも降り易く、滝みたいな激流も観る事が出来ました。

 ただ、真夏は虫や爬虫類で散歩しづらい事でしょう。





Re: <三之宮峡>〜 小林市の絶景 2014/04/26  MORIMORI - 2014/04/30(Wed) 06:11 No.1158

やはり行かれてましたね(*^^*) 
昔は、観光客も多く、賑やかだったようですが、寂しい感じだったのではないでしょうか。
こういった、信仰の地を訪ねるのも、また良いもです。
流れも穏やかだったようで、水面に反射する新緑が綺麗ですね。


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84]
処理 記事No 削除キー

Back to Top

Photo宮崎ロゴ MORIMORI宛てのWebメールはこちらからページ作成者宛てWebメール
back MORIMORI Home PagebackMORIMORIカメラの部屋


- Photo Miyazaki By MORIMORI -

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y13 :Edit by Yamamoto -
- サムネイルを圧宿画像表示に改造 By MORIMORI-