back 戻る宮崎観光ページへ〕 〔青島ページへ〕    

− AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク) −

AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク)

2017年の「青島ビーチパーク」情報

2015年に約5万3千人(7〜9月)、2016年に約13万9千人(4月下旬〜9月)の来場者があった「青島ビーチパーク」。
2017年は、前年より約一カ月延長し、開設期間は、4月24日〜10月29日とのことです。
店舗は、東京都のカフェ「ヘイ ヘイ マンボ」や同市内の飲食店「アッパーヤード」「ヒゲカフェ」などが、アジア料理やハンバーガー、ピザ、コーヒーなどを提供する。

AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク) アクセス・地図等の情報

※コンテナ店舗エリアを「青島ビーチパーク」と呼びます。
住所:〒889-2162 宮崎県宮崎市青島2丁目233番地
地図:GoogleMap / 青島周辺の公営無料駐車場MAP

2017年の営業期間

4月・5月・6月:毎週水曜定休
月〜金:11時〜18時
土・日・祝前日:10時〜19時
(GW期間中4/29〜5/6は10時〜21時、最終日5/7は10時〜19時)

7月:定休なし 月〜木 10時〜19時、金 10時〜21時、土・日・祝 10時〜22時
8月:定休なし 月〜金 10時〜21時、土・日・祝 10時〜22時
9月:水曜定休 月〜金 11時〜18時、土・日・祝 10時〜21時
(※SW 9/16-18のみ10時〜21時)
10月:水曜定休 月〜金 11時〜18時、土・日・祝 10時〜21時
※各店舗、天候により変更の可能性がある。

※以下のお店の紹介は、公式サイトより引用したものです。
最新情報は、公式サイトでご確認をお願いします。

DOUBLE(pizza)

昨年に引き続き、一ッ葉で大人気のあのお店DOUBLE(ダブル)が今年もAOSHIMA BEACH PARKにオープンです。メインはもちろん、種類豊富な本格ピッツァと大人気シェイブアイス、そしてドリンクは、ビール、オリジナルドリンクにフレッシュジュース、フロートなど充実したメニューに加え、今年は更にメニューをパワーアップ。リボンフライや新たにアイスクレープブリュレなどスイーツもご用意しました。

HAY HAY MAMBO produced by CAFE COMPANY(Asian food)

東京、渋谷を中心にWIRED CAFEなど、多数のブランドでカフェ、レストランを展開するCAFE COMPANYから「HAY HAY MAMBO(ヘイヘイマンボ) produced by CAFE COMPANY」がBEACH PARKに登場。
HAY HAY MAMBOはベトナム・タイ・シンガポールなどアジア各国のメニューを楽しめる、アジア版「バル」。気になるメニューは、女性に人気のベトナムフォー、タイカレー、シンガポール焼きそば、ガーリックシュリンプ。ドリンクには、定番のビール、ハイボールはもちろん、オリジナルの漬け込みフルーツを使ったハイボールやアジアの瓶ビールの銘酒も揃える予定です。

HELLO! × HIGEcafe

広島通りと南宮崎駅付近に店を構える「HELLO!」と「HIGEcafe」、宮崎県産の肉・野菜を中心としたカジュアルなバルスタイルとHELLO!と、気軽に楽しんで頂けるスタイルのHIGEcafeのコラボレーション。宮崎産の牛・豚・鶏・魚・野菜を使った当店ならではのアレンジを、プレートとしてお楽しみ頂けます。また青島ういろうを使ったデザートなど、充実したスイーツメニューもご用意致しました

Ha Mare

『Ha Mare』 ハマーレは、コーヒー焙煎士として宮崎で10年目に入らせて頂いた濱崎とその仲間たちによって、生まれ育った宮崎の素晴らしさを再確認し、「やっぱり世界の宮崎いいね!」と言っていただけるような最高Cafe&Barを目指して始まりました。お食事はドイツ生まれ、シアトルで育ちニューヨークで更に進化した【ダッチパンケーキ】。クロワッサンともシュー生地ともまた違う一風変わった、モーニング、ランチ、ブランチと活躍する逸品。また牛王国宮崎に、ヨーロッパの牛王国イタリアのソウルフード、【ランプレドット フィレンツェ】を今回紹介させていただきたいと思っております。
またビーチパーク限定のオリジナルブレンドコーヒーを製作いたしました。暑いビーチ、冷たいコーヒー数種類のラインナップ、ご期待ください。リゾート、避暑地には欠かせないビーチカクテルはノンアルコールカクテルと併せてご準備いたします。ワインはおしゃれなベビーボトルから数多くご用意。

UPPER YARD(Burger)

宮崎若草通りにおしゃれなカリフォルニアスタイルカフェ&バーを構えるUPPER YARD(アッパーヤード)。メインメニューは、UPPER YARDイチ押しメニューのハンバーガー! バーベキューグリルでビーフパティを焼くことで、鉄板とはまた違うスモーキーで旨みがぎゅっと詰まったジューシーなパティに仕上がります。トマト、チーズを挟んだらUPPER YARDこだわりハンバーガーの完成。
アボカドを潰してレモンやスパイスを入れて作った「ワカモレ」と、自家製のメキシカンサルサソースをセットのポテトにもディップをハンバーガーにかけても食べて頂けるよう別添えで提供いたします。ソフトなトルティーヤにお肉や野菜、サルサソースを包んだタコス、ビール片手につまみたいサイドメニューからビーチで絶対頼みたいトロピカルカクテルもラインナップ。

Pop-up Store

昨年も大好評だったPOP-UP STOREですが、今年は更にパワーアップし飲食の『FOOD STAND』物販の『TINY STORE』の2店舗が登場します!

Food Stand

広島通りあみ〜ろ〜どにお店を構える『カレー倶楽部1332』が期間限定でオープンします。
33種類のスパイスをブレンドし、鶏ガラのスープをベースに宮崎牛のスネ肉と、北海道玉ねぎを使い、色、香り、適度な辛さを味わうことが出来る本格ビーフカレーです。
期間限定となっておりますので、 是非この機会にご賞味あれ!
開催営業時間:5/6(土)10:00〜21:00、5/7(日)10:00〜19:00

Tiny Store

ライフスタイルショップ『TREASURE ISLE(トレジャーアイル)』
カリフォルニアカルチャーを軸に、自分達の大好きなコトやモノを集めた場所です。
TREASURE ISLE ORIGINAL productsを中心に、あなたのライフスタイルをサポートするアイテムから、生きるのに必要ないであろう”ガラクタ”まで。
サーフィン、スケートボード、車、バイク、キャンプ、ファッション、ガラクタ…。
どれもこれも、ただの遊び?でもこれ無しでは生きていけません。
Enjoy Life! Support your local!
開催営業時間:5/6 (土)10:00〜21:00、 5/7(日) 10:00〜19:00


※ 以下の情報は 2016年に書いた内容です。 順次更新書き換えます。

青島ビーチパークオープン

青島海岸に「海の家」があった頃から実に32年ぶりに昨年(2015年)、夏期間開設された「青島ビーチパーク」は3ヶ月で5万3062人を集めました。
来場者からも継続を望む声が多く、2016年は、開設期間もGWから5ヶ月間と、大幅に拡大、5店舗+αでの拡大オープンとなりました。
先日(5月撮影)私も出かけてきましたが、とても雰囲気が良く、次回ゆっくり楽しみたいと思わせる内容でした。

− AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク) −

〜 PhotoMiyazaki宮崎観光写真サイトについて 〜
当サイトは、写真中心のサイトです。パソコンの壁紙サイズの写真も多く掲載、出来れば大きな画面でご覧ください。
主な写真は写真上をクリックすると、大きなサイズに拡大します。スマホ等でうまく拡大しない場合には、写真下の文字リンクをタップしてください。




当サイト内関連ブログ記事
AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク)2017
AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク)2016

− AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク) −

− AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク) −


宮崎県内の宿泊施設(ホテル・旅館・民宿・ペンションなど)の紹介
宮崎県のホテル・旅館・民宿・ペンション


− AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク) −

 
宮崎の特産品をお取り寄せ みやざき便.com

宮崎県の特産品等をお取り寄せ

宮崎牛やマンゴー、冷汁など
宮崎の特産品をお取り寄せ!
みやざき便.com

 

− AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク) −

− AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク) −

− AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク) −

〜 こんな光景が見られるといいですねぇ〜

以下の写真は過去に撮影したものです。

サンセット 青島ビーチにて サンセット 青島ビーチにて

− サンセット 青島ビーチにて −

スーパームーンの夜 青島ビーチにて スーパームーンの夜 青島ビーチにて

− スーパームーンの夜 青島ビーチにて −

【青島ビーチパークの目的等・他】
 目的:青島ビーチの来場者増加及び青島地域の活性化を図る。
 事業主体:渚の交番青島プロジェクト実行委員会
 事務局:宮崎市青島ビーチセンター「渚の交番」
 昨年(2015年)3ヵ月間の売上は約2,500万円。
 宮崎市は国の地方創生加速化交付金を活用して2,600万円を一般会計予算案に計上。

肖像権・プライバシー権の観点より、拡大画像でお顔の認識出来そうな方にはボカシを入れました。




宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等の紹介
宮崎県へのアクセス情報関連リンク・ニュース等
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画の紹介
宮崎の美しい花・神話ゆかりの場所などを紹介した動画


 
じゃらん 宮崎

 
青島メインページへ戻る

The contents of this site are written in Japanese only Please use English translationsite.

AOSHIMA BEACH PARK(青島ビーチパーク)(宮崎県宮崎市青島)

- 2016 −
【当サイトブログ】|毎日更新(目標)アラカルトブログ宮崎観光ニュースひとりごとブログ
宮崎の写真投稿掲示板(BBS|PC用壁紙:宮崎の壁紙

サイト内検索(Googleカスタム検索を利用した、当サイト内ページの検索です。)
リンクアイコンリンクフリー twitter facebook Blog等からリンクはご自由にどうぞ。連絡不要です。
メールアイコンページ内容に関してのご意見、ご指摘、作者への連絡等は、メール もしくはGuestBookで。

カメラアイコン写真の無断転載を禁じます。掲載された当方撮影写真の使用に関しては → こちらを参照願います。
Reproduction or appropriation of HTML, images and photographs from within this site is prohibited.
Copyright © 2016  MORIMORI All Rights Reserved.

-PhotoMiyazaki - / -MORIMORI -

Back to Top